TOPページ > 症状・事例 > バセドウ病治療

簡単に治る バセドウ病専門治療 早期回復・早期復帰を促します

・健康保険取扱い・相武台前駅駅ビル内・平日夜8時半まで受付・土祝診療

バセドウ病の治療は一般的に飲み薬を処方し様子を見る治療法を行いますが、西洋医学では完治しない病気という扱いの通り、殆どの方はつらい症状や進行が改善される事はありません。

東洋医学の考え方では、バセドウ病の原因は「全身の骨格のアンバランスによって、各臓器に繋がる自律神経の働きが乱れている」「体の吸収と排泄の機能が正常にできなくなっている」ことです。

治療を行うことで、早い方で3か月、殆どの方は約半年から1年の間で症状や進行が止まります。

相武台前ハート整骨院・整体院のバセドウ病治療とは?

当院の治療法は、頭の先から足のつま先まで全身を検査し、悪かった骨を矯正することで、各臓器に繋がる自律神経の働きを正常化します。

その後、全身の筋肉に対して筋膜リリース、ストレッチ、マッサージ治療により全身の筋膜の緊張を取り除き、筋膜の緊張を無くすることで滞っている血液やリンパ液の流れを良くし、吸収と排泄の機能を正常化することができます。

関連サイト

相武台前ハート整骨院・整体院スタッフブログ
座間相武台前相模原交通事故むち打ち.com
協和メディカルグループ 喜多見院 東京都世田谷区 新百合ヶ丘院 神奈川県川崎市 藤沢院 神奈川県藤沢市 協和メディカルグループ| 東京都・神奈川県・小田急線で就職先をお探しなら|スタッフ大募集!!|充実の福利厚生、安心して働ける環境
©2019 sobudaimaehartseikotsuin